シニアソーパー養成講座

HSA認定シニアソーパーライセンス取得講座

ジュニアソーパーの上位資格で、規定にのっとった手作り石けんの知識や技術を有し、
法の順守とモラルを理解実行して後輩の育成に助力出来る資格者です。
HSAの活動に積極的に取り組み、地域での普及啓発やボランティア活動の
説教的な参加・実行が求められます。

認定要件
①ジュニアソーパー以上の資格者のもとで、ホームソーパー検定を受講し、検定試験を受ける。
②ホームソーパー検定を自ら実施し、合格者を輩出する。
③シニアソーパー以上の資格者のもとで、「検定のための講師講習会を受講する。
④シニアソーパー以上のもとで4つのカテゴリのスター講習会(材料、技術、化学、化粧品学)を
受講して各カテゴリ2講座以上履修する。
ジュニアソーパー講座カリキュラム中のスター講習会、シンポジウムの講演会や、
分科会参加も履修対象となる。
⑤マスターソーパーにレジュメの確認を申し込んで4つのカテゴリ(材料、技術、化学、化粧品学)のレジュメを作成・提出し、添削を受ける。→ レジュメの確認を承ることができます。
(申請料とレジュメ確認費用26,400円)
⑥HSA主催の「法律とモラルの勉強会」を受講する。

以上の要件を満たす必要がありますので、どうぞご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました