ハーブティーレッスンの準備とアガパンサス

さて、あした開催予定のハーブティーレッスン。
ただいま準備中♡。

明日は10種類のハーブティーのお味見をしていただきますので、
いろいろ迷って、厳選10種類を選びましたよ。
ハーブティーの場合は、味も香りも色もさまざまなので、選びがいがありますね。
なかなか楽しいです。

そして、7月上旬のハーブティーの会は、季節感をだして、アガパンサスを飾ります。

コースターも、アガパンサス。涼やかでしょ。
このコースターは、今だとネットで買えるのでしょうけど、
10年くらい前、イギリスへ行ったときに、ウィズレーガーデンで買い求めました。

ウィズレーガーデンは、英国王立園芸協会、通称RHSが所有しているお庭で、
世界中の園芸植物のコレクションがあります。
ウィズレーにはアガパンサスのコレクションもあり、
42年前の夏、両親と私でウィズレーを訪れた際に、
アガパンサスコレクションに出会って、感銘を受けた父が、
ウイズレーから、アガパンサスコレクションを譲ってもらいました。
譲り受けた苗は、すべてウイルス病にかかっていたため、
父はその苗から種子を取り、ウイルスをとりのぞきました。

そしてウイルスフリーとなった新しい苗から、
日本でのアガパンサスの品種改良がはじまりました。
その後、父は200種類以上の品種を改良しまして、その遺伝子をもとに、
各地の育種家の方々が、今もアガパンサスの改良をされているのだとおもいます。

つまり、日本のアガパンサスのほとんどは、
イギリスのウィズレーガーデンの遺伝子を持つ、
由緒正しい、ジェントルマンたちなのですね。

そんな懐かしい思い出を目に浮かべながら、
アガパンサスを飾って、ハーブティーレッスンの準備は、とっても楽しいですね。
明日のレッスンも楽しく進めたいと思います。
おきをつけていらしてくださいね。

【メルマガ】毎日が楽しくなる*手が届く優雅生活のすすめ

Eymy Browns(エイミーブラウンズ)で開催するスペシャルレッスンの予定をメルマガで配信。

すてきなお知らせや情報をメールマガジンにてお知らせいたします。