いとしのドバイ。いったいどうしてる??

お知らせ

クリスマスイブは、オマーンから届いたフランキンセンスとミルラをたいていたら、
心がオリエントへとんでいきました。

フランキンセンスを焚いた香りは、とても落ち着いていて、エキゾチックな香りです。
しずかに瞑想したくなって、ZOOMでの薫香会のあと、
ひとり思いめぐらせていました。

地図に載っている、乾きがちな歴史の深い大地がこいしくて、
思いどおりに歩いてみたいと、昨晩からそわそわしてばかりいます。

一夜明けて、クリスマスの今日も、中東のことばかりかんがえていて、
もし、自分に来世があるならば、
もっと大きな夢をもって、いろんなことをしようと誓ったりしています。
そんな中、ドバイの友人からメッセージがきたりと、心が動きますね。

行きたくてもいけない、やってみたくてもできない、会いたくても会えない。
そんな制約がある2020年でした。
この1年で、やりたいことをぐっとがまんしていたら、
大好きなレバノンのベイルートも爆発しちゃって、
「えええ!どうなるんだろう」と、
中東文化にふれてゆくことをライフワークとしようと考えているわたしには、
傷口に塩を塗るような大事件が起こったりと、
その時期は、正直大泣きしたいくらいでした。

いとしのドバイ。いったいどうしてる??(涙)

歴史のかけらだらけのレバノン。元気?大丈夫?爆発から立ち直った??(涙)

2020年の窮屈さがあるから、次にやってくる制限のない新しい時代が、
今までよりずっと楽しくありがたく感じるのは確実。
はやくそんなときが来ますように、と希望をもって、クリスマスを過ごしています。
どうか、このホリデーシーズンが平和でありますように。
みなさまも、すてきなクリスマスをお過ごしください。

【メルマガ】毎日が楽しくなる*手が届く優雅生活のすすめ

Eymy Browns(エイミーブラウンズ)で開催するスペシャルレッスンの予定をメルマガで配信。

すてきなお知らせや情報をメールマガジンにてお知らせいたします。
タイトルとURLをコピーしました