パリへ 最終版

旅 海外編

パリ旅行は全然書ききれてないのですが、時間がたち過ぎたので、
今回で完結させますね。


まずはフラゴナールの香水博物館。
オペラ座の近くにありました。
以前は、南仏に行ったときによりましたが、
南仏に行くまでもなく、パリで楽しめます。
香好きな人にはおすすめ。

このサンゴの香水瓶をかける調度品・・。
たまに、昔の絵の中でみかける、この赤い置物はいったいなんだろう??思っていた謎がとけました。
香水瓶やポマンダーのようなものをサンゴにかけているんですね。
そうだったのか・・。とやっと理解できました。
*****

こちらはシテ島にあるコンシェルジェリ

最終的には牢になりましたけれども、それまではお城。
お城の形をしているので、納得できます。

中に入ると広いホールが。
ITの案内で、想像することができます。

この大広間で、騎士たちがご飯を食べていたんですね・・。

そして、コンシェルジェリには、マリーアントワネットも収監されていました。

まさに、この床は、彼女がいたお部屋の床。
革命には、大きな犠牲がつきものですが、(日本の明治維新もそうですね)
劇的な運命をとげた彼女に思いをはせました。
*****
そして、パリで食べたランチはフィッシュアンドチップス(英国料理)

フレンチフライ=フライドポテトがたくさんついてきました。
これぞ、フレンチフライです。

パリでは、
地球の歩き方から地図の部分だけをやぶって、ずっと握りしめてあるいていました。
地球の歩き方が、最終的に一番役立ちました。
(グーグルは遠回りになって、ぐるぐるあるくことになったり、
他のガイドブックでは、地図が不十分だったのでした)

マレ地区の貴族のお屋敷。
ここは図書館になって、市民の方が使用しています。

貴族の館の中の音楽室。
こんなところをたくさん歩いて、

とってもご機嫌なパリ滞在。

帰りのシャルルドゴール空港のラウンジの紅茶は「パレデテ」
ダージリンのマーガレットホープのティーバッグが飲めました。

おそろく、楽しい旅行が終わったのでした。
長々とありがとうございました。

****
しっとりと大人が香りを学ぶコースです

向後 恵里 (こうご えり)リモート&リアル*JAAアロマコーディネーター養成講座週末コース – リザスト (reservestock.jp)

【ライン公式アカウント】登録へのお願い

【ライン公式アカウント】からは、
イベントページに載ってこない、裏メニューや食事会などもおしらせしてゆきます。
Eymy Brownsのスクールで親しくなった趣味の友人とつながってゆきます。
どうぞご登録くださいね。

 

Eymy(エイミー)で開催するスペシャルレッスンの予定をメルマガで配信。すてきなお知らせや情報をメールマガジンにてお知らせいたします。


各種レッスンのお申込みはこちらから


 

インスタグラムはこちら

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

 

 

プロフィール

プロフィールテキスト

旅 海外編
headerlogo202111

香りのスクール エイミー
千葉市中央区本千葉町 千葉中央駅から徒歩4分 JR千葉駅から徒歩11分

有限会社 エイミー
千葉市中央区要町5-6 松山ビル2階

Eymy(エイミー)で開催するスペシャルレッスンの予定をメルマガで配信。

すてきなお知らせや情報をメールマガジンにてお知らせいたします。

シェアする
香りのスクール EYMY
タイトルとURLをコピーしました