キッチン蒸留®のお仲間と緑茶ストックを作った石けん作り

先日、キッチン蒸留仲間の大淵貴代美先生が、石けんを作りに来てくれました。

ただの石けんではないのです。
キッチン蒸留®をしたあとに、残る蒸気水=アートゥルストックを使った石けんです。
今回は、緑茶を蒸留したあとのアートゥルストックを使って作りました。

成田市のエアホーレンの大淵先生のブログはこちら。

ワンデーレッスンだそうですので、

*初めて石けんを作られる方でも簡単にできるように。
*簡単でも、かわいく。
*お持ち帰りもしやすく。

というように、大淵先生と相談しながら作りました。

緑茶に含まれるカテキンがそのまま生きているような色合いに驚かされます。
もちろん、この濃い茶色は、天然のお色ですよ。
このように、ふつうの蒸留だと捨ててしまう蒸気水まで、
無駄なく使えるのがキッチン蒸留のすごいところです。
植物の恵みを活かしきりましょう♡。

こちらのレッスンもゆるゆるとEymy Brownsでやってゆきますが、
この緑茶ストックの石けんレッスンは3月にあるそうです。
ご興味のある方は、大淵先生をたずねてぜひ成田までいらしてくださいね。

募集中のレッスンの一覧【リザスト】

現在募集中の講座&レッスンの一覧です。
ご希望の講座を選択、クリックしてお申し込みをお願いいたします。