お香素材、塗香を使った「かっ香せっけん」と「藍の石けん」レッスンを開講しました。

石けんレッスンは、ぼちぼち9月も開講しておりまして、
ご報告もせず、募集もせず、知らない間に終わっている感じですみません。

いったいどのようにレッスンをしているのでしょうか?
というお問い合わせもいただき、申し訳ありません。
なるべくオープンにレッスン募集をするようにいたします。

さて、九月は和テイストの石けんを2種類。

まずは、お香の素材、体にそのままつけて、魔除け的に使う「塗香」という素材を使った石けん。
7月は白檀で作り、9月はかっ香(パチュリの仲間です)を使ってつくりました。
レッスン中のお写真はとりわすれ~(泣)。

お香素材なので、しぶくブラウンカラーになりますが、
それはそれで、おしゃれに変形ゼブラにしました。
香りもほんのり残りすてき。
かっ香はおふろにとても向いた素材なので、石けんには抜群の香素材だと思いました。
お香をならってよかった~。と、思いましたよ。

そして、もう一つは藍の石けん。

藍の石けんには、お香の抜型をつかって、和物の型抜きしたものを、
石けんだねの下に敷き詰めて作りました。
ここでも、お香グッズが役に立ちます。

真剣におつくりになるみなさま。

せっけんだねの下にイチョウやひょうたん、まつ、などしきつめてありますが、
見えませんね~。(笑)
こちらのお写真はもっと、みえませんね~。とほほほ。

きりましたらアップしますが、イメージはこんな感じなんです。

そのほかに、レッスンのご報告を順次してまいりますね。
遅くなってごめんなさい。
初心者様でもできるワンデーレッスンはもっと増やしてゆきますので、
お申込みお待ちしています。